さいたま市南区別所の肛門外科、胃腸外科、消化器外科、外科|服部外科胃腸科医院

乳腺外科

乳腺外科とは

超音波エコー

乳腺外科の代表的な疾患として「乳がん」があります。「乳がん」の治療の大きな3つの柱として手術、抗がん剤などの薬物治療、放射線治療があり、乳腺外科では手術、薬物療法を行っています。
また予約制の専門外来もあります。お気軽にお聞きください。

マンモグラフィー

マンモグラフィー

マンモグラフィーとは乳房を平たく圧迫して撮影するレントゲン検査です。
触ってもわからない小さな乳がんを早期発見する事ができます。白い影(腫瘤影)や非常に細かい石灰砂の影(微細石灰化)として見つけることができます。
良性のものも見つかります。

手術(早期の方)

女性イメージ

乳がんの手術というと乳房全体を切除しなければならないとイメージされる方も多いと思いますが、乳房の一部だけを切除する乳房温存手術が主流となっております。
大変な手術のように思われるかもしれませんが肺や消化器のがん手術とくらべると、身体への負担はかなり少ない手術といえます。